フィトリフトの販売会社『Jコンテンツ』とはどんな会社?

オフィスの様子

 

 

フィトリフトオールインワンジェルを販売している『Jコンテンツ』ってどんな会社?

 

信用できる?

 

安心して買っても大丈夫なのか?・・

 

気になる方もいらっしゃると思います。

 

 

Jコンテンツの事を良く調べてみるとあの有名製薬会社のグループ企業という事が分かりました。

 

 

Jコンテンツとは?

 

株式会社Jコンテンツは第一三共グループである株式会社アイムの子会社であり、医薬部外品や化粧品の通信販売事業を展開している会社です。

 

代表的なブランドとして化粧品の『フィトリフト』と白髪染めや育毛剤、シャンプーの『LPLP(ルプルプ)』があり、どちらもかなりの実績があるブランドです。

 

フィトリフト商品ラインナップ
LPLPの商品ラインナップ

 

 

設立当初は株式会社イマージュという会社でしたが、2013年に社名変更して株式会社Jコンテンツになりました。

 

 

会社概要

 

本社
〒140-0013
東京都品川区南大井6丁目25番地3号

 

神戸オフィス
〒650-0044 
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-3
神戸ハーバーランドセンタービル16F

 

香南物流センター
〒761-1404
香川県高松市香南町横井460-1

 

株式会社Jコンテンツ

 

設立:2014年1月6日

 

代表取締役社長 池田 容子

 

TEL:0120-2880-76
FAX:0120-2880-41
(月曜日〜土曜日 9:00〜18:00 (日祝・年末年始やお盆除く) )

 

事業内容:化粧品・医薬部外品などの通信販売業

 

 

 

親会社の株式会社アイム

 

株式会社アイムはあの有名な大手製薬会社である第一三共のグループ会社です。

 

有名な化粧品ブランド「RICEFORCE」ライスフォースがあります。

 

 

Jコンテンツは第一三共グループで、ライスフォースを販売している会社の子会社です。
これだけでも信用できそうな会社という事がわかりますね。

 

 

フィトリフトのブランド情報

 

植物から見つけた、プラセンタ以上の力

「PHYTO=植物」それは、肌にやさしいだけではなく、パワフルな効果を持つ生命体です。植物性のオリジナル開発成分「フィト発酵エキス」のエイジングケアの実力は、動物性のプラセンタを上回るほど。年齢肌の様々なお悩みに働きかけ、ふっくらハリ美肌へと導く、驚きの高機能エイジングケア化粧品です。

 

フィトって植物の事なんですね。
高級成分のプラセンタを上回るって凄い!

 

Jコンテンツの企業理念

 

私たちは、「夢・美・健康」をテーマに、

 

お客様の豊かなライフスタイルの創造に貢献します。

 

 

  • 常に半歩先を考え、お客様の新しい満足を追求します。
  •  

  • 常に変化に挑戦し、柔軟でスピーディーな企業活動に努めます。
  •  

  • 常に魅力ある職場環境と企業風土を育み、社員に「自己実現」の場を提供します。

 

主に美と健康に関する品を扱う会社なんですね。

 

まとめ

 

Jコンテンツはあの有名な製薬会社、第一三共グループなんですね。

 

そして親会社はライスフォースを展開している会社です。

 

Jコンテンツではフィトリフト、LPLPといった大ヒットブランドを展開しています。

 

 

ネット上にも悪い噂などなく、大変信頼のできる会社だという事が分かりました。

 

TOPへ